読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光に溺れ闇と踊れ

日々の怒りや嘆きを文章にしていきつつ、SHINEな国に抗う、そういうブログ

政府のAV出演強要問題ページがあったから読んだけど、ひでえもんだったよ?という話

無いよりマシ、は実際に役立つわけでも事実を反映しているわけでもねえな、ということを感じ取りました。

これです。

AV出演強要・「JKビジネス」等の被害予防啓発若年層を対象とした性的な暴力の啓発
http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/avjk/index.html

う~~~~ん、被害「予防」かあ、取り締まるほうはどうなんかいな、しかもJKビジネスについては準備中って。

とりあえず読んでみよう。

・被害の構造について取り上げているか?
・他罰的ではないか?
・一方的に自衛を求めるものではないか?
・ありきたりな視点ではないか?(お金欲しさに、など)
・緊急を要する場合にはどのように助けてくれるのか?

最低でもこれらの要素を満たしてほしい、ということを考えながら読んでみたよ。
あまり期待はしていなかったが…どうなるだろうかね?

01, こんな被害が起きています
http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/avjk/example.html

「被害の構造について取り上げているか?」という視点で読んだ場合、
一つの大きな疑問が残る。

あれ、この調査って勧誘のみ?

そう。読むと、モデル・アイドル等のアルバイトの勧誘・募集広告の事例しか取り上げていないのね。元の「若年層を対象とした性暴力被害等の実態把握のためのインターネット調査」にもそのことしか取り上げていなかった。

貧困とかに付け込んでいる、というケースは取り上げていないところが非常にマイナスだった。
あと、着エロについても見当たらなかった(そこからAVに転身させられることはよくあるため)のが残念。

02. 被害にあわないために
http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/avjk/prevention.html

このタイトルでは望み薄ではあるが、内容はさらに残念だった。

Q4
書面にサインするよう求められた。
A4
業者は、あなたがサインをせざるを得ないような雰囲気を作ったり、考える時間を与えずにしてサインさせようとします。内容がよく分からなかったり、不安がある場合はその場でサインをせず、家に持ち帰ってよく考えてみましょう。イヤだなと思ったら、サインをせずに断わりましょう。

自衛あるのみっすか。

で、具体的にどう取り締まるんです?暴力を振るわれたり脅されたりしたら?巧妙で見分けがつかないものだったら?本当に注意喚起だけ?それだけでどうにかなる問題じゃねえだろ?

03 相談
http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/avjk/consultation.html

基本丸投げだし、平日しかやっていない場合もあるし、だます側が夜遅くとかだった場合はどこへ助けを求めたらいいのか?だし、スマートフォンだとすごく見づらいし、これが一番最悪だった。マジかよ?というくらいにわかりづれえし、こういうのこそ24時間対応しないといけないやつじゃね?外国語対応っていっても他国語バージョンは見当たらなかったし。

・被害の構造について取り上げているか?
貧困については無し、何故かJKビジネス関連は用意中
・他罰的ではないか?
→露骨にひどくはないが、業者や買う側の責任については全く触れず
・一方的に自衛を求めるものではないか?
楽に断れるんだったら苦労しなくね?
・ありきたりな視点ではないか?(お金欲しさに、など)
→普段ひどいものを読み慣れているためマシに思えたが、やはり現状を反映しているとは思えなかった
・緊急を要する場合にはどのように助けてくれるのか?
→無いわけではないが、多くを取りこぼしている

というのが感想でした。ダメでしたね。